禁煙外来について

 ※ 初診の方は17時までの受付になります。
・禁煙をご希望される方は、内科外来へお気軽にご相談ください。
・1回の禁煙プログラムは、12週間(3ヶ月)です。
・治療は一定の条件を満たした禁煙者なら、どなたでも受けることができます。
・もともとの内服薬と禁煙補助薬の相互作用が起こる可能性があるため、確認をするためにお薬手帳を持参ください

〇禁煙治療が保険適応になる条件

①. 1年以内に禁煙外来を受けていない
②.TDSの結果が5点以上
③.ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上
④.直ちに禁煙することを希望
⑤.「禁煙治療のための標準書」に則った禁煙治療について
 説明を受け、その禁煙治療を受けることを文書により同意
※1年未満に治療を受けていた場合は保険適応外になります。
※35歳以下に限りブリンクマン指数が200以下でも可能です。

〇費用について(12週間分のお薬診察代含)

1割負担の方・・・ 4.362円 ~ 6.551円
3割負担の方・・・ 13.080円 ~ 19.660円

※保険適応の条件があります。
 お気軽に声をかけてください。
 当医院で効果的に禁煙しましょう。

・1日に1箱(450円)を吸い続けた場合

 450×30=13.500円
 13.500×3ヶ月=40.500円

〇 検査手順

受診時期 治療内容
治療前の問診・診察 治療前の問診・診療など禁煙治療のための
条件の確認
1. 初回診察 ①. 診察
2.再診1(2週間後) ②. 吸気一酸化炭素濃度の測定
3.再診2(4週間後) ③.禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
4.再診3(8週間後) ④.禁煙補助薬の処方
5.再診4(12週間後) ①~④を最終診察します

〇禁煙の薬

 禁煙のための補助薬であるニコチンパッチ・ニコチンガム・バレニクリンが 使えます。
これらの薬は禁煙後の離脱症状をおさえ、禁煙を助けてくれます。
バレニクリンは禁煙による満足感もおさえます。
 ニコチンパッチ・ニコチンガムを使うと禁煙の成功率が各々約1.7倍・1.4倍
高まり、バレニクリンを使うと約2.3倍高まります。